目指せ!100万kW 地域でつくる"再生可能エネルギー"

バイオガスNET

"バイオガスNET''が目指すもの

  • バイオガスNETは、メタン発酵ガス化発電施設の早期普及を目指します。
  • バイオガスNETは、「地産地消エネルギー社会」の実現を目指します。
  • バイオガスNETは、地域に「新たな仕事のカタチ」を創り出します。
  • バイオガスNETは、地域の知恵と力で原発に依存しない社会を目指します。

「目指せ! 100万kW 地域でつくる"再生可能エネルギー"」

【緊急課題】接続制限

エネルギーをみんなの力で!

  • メタン発酵ガス化施設について、判りやすく解説します。
    施設の仕組み/事業収支/施設の建設/許認可関連
  • 国内のメタン発酵ガス化施設に限っていえば、わが国の施設数はまだほんの2桁に過ぎません。施設規模にもよりますが、メタン発酵ガス化発電施設×500基~700基ほどで原発1基分の電力(100万kw)を産み出すことができるのです。
  • その原料は、私たちの日々の暮らしや農業を含む産業の過程で廃棄される未利用バイオマス(有機汚泥、食品残さ、生ごみ、農業廃棄物、家畜排せつ物等々の有機資源)。どれも、私たちの足元でまかなえる「国産エネルギー資源」です。
  • この国のエネルギーの新しいカタチは、私たちが手を伸ばせば届くところにまで来ています。
  • 扉を開けるのは、あなたです。

POWER to the PEOPLE!

  • 計画者Netは、全国各地からバイオガス施設はじめ再生エネ施設の計画者情報を集め、掲載します。
  • あなたやあなたの仲間と共同で再生エネ施設の計画を持ちなら、ぜひ計画者NETに登録ください。
  • 再生エネの優等生=メタン発酵ガス化施設や木質等バイオマス施設、その他の再生エネ施設の建設で経験豊かな事業者が、あなたの計画をサポートします。
  • 日照時間に頼る太陽光発電などの自然エネルギーに比べ、24時間/年中無休で発電し続け、事業収益性もはるかに高いものが見込めます。
  • メタン発酵ガス化施設の有用性や素晴らしさをご理解のうえで、あなたのお力をお貸しください。
  • 木質等バイオマス発電やその他再生エネ施設の計画者の方も、ぜひご利用ください。
  • 候補地Netは、全国各地からバイオガス施設はじめ再生エネ施設の候補地情報を集め、掲載します。
  • あなたやあなたの地域で1ha程度かそれ以上の用地を確保できるのなら、その土地を「再生可能エネルギーの産地」に変えて見ませんか?
  • 再生エネの優等生=メタン発酵ガス化施設を計画している事業者が、あなたの土地を求めています。
  • その気になれば、あなた自身で再生エネ施設を運営することだってできるのです。
    日照時間に頼る太陽光発電などの自然エネルギーに比べ、24時間/年中無休で発電し続け、事業収益性もはるかに高いものが見込めます。
  • メタン発酵ガス化施設の有用性や素晴らしさをご理解のうえで、あなたのお力をお貸しください。
  • 木質等バイオマス発電やその他再生エネ施設の誘致をお考えの土地提供者の方も、ぜひご利用ください。
  • 液肥Netは、全国各地のメタン発酵施設から排出される「消化液(液肥)」情報を一覧掲載し、有効利用に向けて活用いただこうとするサイトです。
  • 「液肥・・・?」
    メタン発酵処理後に必ず排出される「消化液(液肥)」のことです。様々な有機原料をメタン発酵処理した後の排出液で、田畑に散布すれば養分豊富な「有機肥料」として役立つはずものです。
  • ところが、わが国の実情では「田畑が狭い」、「臭いがする」、「散布できる時期が限られている」等々の理由から、(北海道はじめ一部の限られた施設を除いて)その有効利用にはほど遠い現実が横たわっています。
  • 投入原料の80~90%近くの分量が排出される消化液(液肥)の処理ができずに、再エネ施設の優等生であるはずの「メタン発酵施設」の検討~建設に思うように踏み込めないでいる事例が数多く聞かれます。
  • 消化液の有効利用が見込めない施設では、施設規模によっては数億円ものコストを掛けて排水処理施設を設置し排水処理基準値内に浄化の後、河川放流する等の方策を余儀なくされているのが現状です。
  • 最悪のケースでは、そのハードルの高さゆえにメタン発酵施設そのものの建設を断念せざるを得ないという何とも理不尽な話まで聞こえてきています。
    • 「消化液の処理には多額の排水処理施設が不可欠になる…」
    • 「消化液の処理さえできれば…」
    • 「消化液を液肥本来の用途で有効活用できないものか…」
  • メタン発酵施設の円滑な計画&建設のためにも、液肥Netをご活用ください!
  • 計画&建設Netは、バイオガス施設はじめ再生エネ施設を、企画~設計~機材調達~建設~電設工事~資金調達の各局面でサポートする全国の事業会社を紹介。
    ・コンサル会社
    ・設計事務所(Engineering)
    ・機械器具メーカー(Procurement)
    ・建設会社(Construction)
    ・測量開発
    ・資金計画
  • あなたの良きパートナー捜しをお手伝いします。
  • 計画&建設Netにご案内します。
  • 行政書士Netは、全国各地の経験豊かな行政書士とタイアップし、行政手続き面からバイオガス施設の建設に向けて強力にサポートします。
  • メタン発酵ガス化施設「廃棄物処理施設」
    ・メタン発酵ガス化施設は、再生エネ施設の中で唯一、廃棄物処理法の手続き
    が必要となる施設です。
     ※木質等バイオマス発電施設も原料調達手段(廃棄物処理)によっては同様の適用を受けますが、発電燃料として有価取引(買取方式)をおこなっており適用外となっているケースがほとんどです。
    ・再生エネ施設の優等生であるメタン発酵ガス化施設も、廃棄物処理施設の手続きにおいては他の廃棄物処理施設と同様、関係法令対応はもとより地域との合意形成など、様々な困難が予想されます。
    バイオガスNETは、高度な専門知識と優れた調整能力とで数々のハードルを乗り越えてきた全国各地の行政書士とネットワークを形成し、メタン発酵ガス化施設の爆発的な普及拡大に向けて一歩を踏み出したいと考えています。
  • メタン発酵ガス化施設の諸手続きは、行政書士がサポートします!
  • 行政書士Netにご案内します。

お気軽にお問い合わせください。

a:3808 t:4 y:5

powered by HAIK 7.3.7
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional